• Shimauchi Mika

【モデルを見るとき②】ひとみは濡れていたはずなのに


ひとみは濡れていたはずなのに 眼には全くといっていいほど光はなかった。

制作上の知識では 濡れていることは、つまりキラキラと光沢を作るはずだった

しかし、それはひどく真っくらだった 光が無いということは 白が無いということではない むしろ 白の中でも強いチタニウムホワイト との混色は 色の彩度を損なわせる それは、わたしは前から知っていたんだ。


0回の閲覧

© 2018 by SHIMAUCHI MIKA. Proudly created with Wix.com